ゼオライト(斜プチロル沸石)を含む凝灰岩の産状
北海道仁木のゼオライト鉱床露頭  

メンバー


 現在,下記のメンバーが惑星資源分野に在籍し,下記のテーマで研究を進めています.
 卒業生の研究テーマや卒業後の進路につきましては,指導テーマをご覧下さい.

 [生命環境科学研究科地球進化科学専攻(博士後期課程1年)]
 ・Pei Qiuming
  The ore-forming mechanisms and spatiotemporal evolution of fluorite deposits in Eastern China

 ・Luvsannyam Oyunjargal
  Geological, geochemical and ore genetic study of the Chandmani Uul iron-copper-gold skarn deposit in Dornogobi province, in the south-eastern Mongolia

 [生命環境科学研究科地球科学専攻(博士前期課程2年)]
 ・鈴木 優紀 (すずき ゆうき)
  ペルー中央ワンサラ鉱床群における斑岩ステムに付随する多金属鉱化作用

 [生命環境科学研究科地球科学専攻(博士前期課程1年)]
 ・浅野 子竜 (あさの しりゅう)
  チリ共和国カセロネス斑岩型Cu-Mo鉱床の鉱化作用

 [生命環境学群地球学類4年]
 ・古林 慧一 (こばやし けいいち)
  オルドビス紀−シルル紀境界の大量絶滅と環境変動: 軽元素同位体を用いて

 ・笹沼 志緒理 (ささぬま しおり)
  都市ごみ焼却灰の特性把握と諸元素の溶出挙動

 ・佐野 喜成 (さの よしなり)
  硫化鉱物の熱水交代実験

 ・松川 拓也 (まつかわ たくや)
  メキシコ合衆国チワワ州ロスガトス鉱床の鉱化作用

[頁トップへ]